ドイツデザインアワード受賞。太陽時計の光と影をコンセプトとしたWATCH3701

funding end

ドイツデザインアワード受賞。太陽時計の光と影をコンセプトとしたWATCH3701

ドイツデザインアワード2018受賞

IDEA2016 SILVER受賞

Watch3701はロンドンとアジアに拠点を持つデザイン会社Fromhenceが日本で始めて公開する、デザイン時計です。

 

WATCH3701は、伝統的な太陽時計の「光と影」を基本コンセプトとし、デザインされました。

時計前面には数字が印刷されていないですが、使用者は光と影の接触面を通じて簡単に時間を確認することができます。

WATCH3701は、3つのシンプルなアイデアを元で作られました。

長い時間に渡りどのような環境・場面でもスタイリッシュに使え続けるように高級材料で作ること、シンプルながらも飽きないようにデザインに遊び心を持たせること、そして、使用時に別の道具なしに利用できるようにすることです。

デザインブランド「FROMHENCE」はスイスとイタリアの時計記述を統合させながら、洗練された素材とデザインで人目を引く。 – 「MONOCLE」紹介

工程

WATCH3701は 最高の材料を使用して、すべての面で最高に作られました。

長年の経歴を持つ熟練した職人により韓国の工場で 一つ一つ丁寧に作られています。そして、制作後は1日間の時間を置いて、時間の誤差や製造工程の確認作業を行います。

クラウドファンディングページに移動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です